期間工を派遣会社経由で応募するデメリットについて知りたい

期間工で検索すると…

期間工、派遣会社経由で応募する人が多いみたいだけど、
本当に大丈夫?

メリットやデメリットがあれば知りたい。

期間工の応募にはメーカーに直接応募する方法と、派遣会社を経由して応募する方法があります。

よくわかってない人には、どちらがいいのか迷ってしまいますよね。

結論からお伝えすると派遣会社を経由したほうが断然お得です。

祝い金がもらえ、採用率が高く、しかも派遣会社ならではのサービスを無料で受けられます。

これに対して、メーカーへの直接の応募は、ほとんどメリットがありません。

かのやん

そこで今回は、なぜ派遣会社を経由して期間工に応募するべきか、その理由とおすすめの派遣会社を合わせて紹介しますね。

目次

期間工になるためには、派遣会社経由か、直接応募するか

期間工になるには2つの方法があります。

ちなみに派遣会社経由で期間工になっても、メーカーからの直接雇用になります。
期間工はあくまでトヨタや日産の期間限定の従業員。
派遣社員は雇い主が派遣会社となります。

派遣会社経由で応募するメリット

・入社祝い金がアップ
・採用率が上がる
・内定までサポートを受けられる(期間満了後も相談できる)

ひとつずつ見ていきましょう。

入社祝い金がアップする

図の通り。メーカーから10万円。派遣会社経由なら派遣会社からも20万円。
メーカーへの直接応募ならもらえません。

だいぶ損してしまいますね。

入社祝い金が高いときは人手不足で、たくさん求人を募集したいとき。
高い祝い金を支払ってまで人員を補充したいということです。

採用率が上がる

  • 履歴書の添削(てんさく)
  • 模擬面接による指導

元々採用率は高い職ではありますが、それでもサポートを受けられることはメリットです。
直接応募すれば自力で準備するしかありません。

かのやん

どちらが良いか、考えるまでないですよね。

内定までのサポートが受けられる

・勤務地
・仕事内容
・寮
・待遇
気になることはたくさんありますよね。

かのやん

気になることはなんでも相談できます。
直接応募すれば、ぜんぶ自力で調べることにw

派遣会社経由で応募するデメリット

特にありませんが強いて言えば

面接が1回増える

ことくらいでしょうか。履歴書を書いて、派遣会社との面接を受けます。
リモートだったので家で行い、たいした手間にはなりませんが。

ただしこの派遣会社の面接は本番の面接のサポートともいえます。

むしろメリットと言ってもいいかもしれませんが、
面接が一回増える苦労はいちおうデメリットですよね。

直接応募するメリット

・手間がかからない

直接応募するデメリット

・入社祝い金が少ない
・内定までのサポートが受けられない
・自分で色々と調べないといけない

どちらから応募しても期間工の給与や雇用形態は変わらない

メーカーからの応募と派遣会社経由の応募。
どちらも雇用形態はまったく変わりません。

心配になるくらい差がありますが、何も変わりません。

かのやん

であればメリットが大きい派遣会社経由で応募したほうがいいのはいうまでもありません。

期間工の2大派遣会社、アウトソーシングと日総工産業

アウトソーシングのメリット、デメリット

メリット
・前日研修で模擬面接
・面接の交通費・前泊費用支給

かのやん

面接で聞かれる質問や、おすすめの回答例を事前に知れました。
前泊の人は費用も支給されたとか。

デメリット
・希望のメーカーと別のメーカーを勧められることもある

かのやん

これは単に空きがなかったためか、
別のメーカーを勧められた友人もいます

日総工産のメリット、デメリット

メリット
・履歴書添削・面接の相談
・希望のメーカーをすんなり受けさせてくれる

かのやん

こちらも同様に事前に質問内容を教えてもらい、
おすすめの回答例も知れました

デメリット
・面接の交通費の支給無し
・模擬面接や前日研修無し

かのやん

模擬面接はありませんでしたが、
おすすめの回答例も知れたので特に問題なしでした。

すんなり希望のメーカーを案内してもらえた
メリットは大きいですね。

【結論】派遣会社経由の応募が断然お得

あらためて結論を言わせてもらうと、

派遣会社経由の応募が断然お得です。

なぜなら下記のとおり、メリットばかりだからです。

・入社祝い金がアップ
・採用率が上がる
・内定までサポートを受けられる(期間満了後も相談できる)

派遣社員になるわけではなくて、期間工の場合は派遣会社のサポートを受けて職に就くということです。

おすすめの求人サイトは?

期間工応募の2大派遣会社
日総工産orアウトソーシングの運営するサイトがおすすめです。

期間工募集の大手2社の入社祝い金の比較

期間工.jp
日総工産
  • トヨタ     40万 
  • トヨタ九州   40万
  • トヨタ自動織機 55万
  • スバル     55万
  • 日産九州    70万
  • 日産九州車体  40万
  • 日産車体湘南  30万
  • 日産栃木    25万
  • 日産追浜     5万
  • いすゞ     17万
  • スズキ     10万
  • トヨタ     40万 
  • トヨタ九州   求人なし
  • トヨタ自動織機 求人なし
  • スバル     55万
  • 日産九州    70万
  • 日産九州車体  40万
  • 日産車体湘南  30万
  • 日産栃木    25万
  • 日産追浜     5万
  • いすゞ     17万
  • スズキ     10万

期間工の仕事探しはこちらの求人サイトから

工場求人ナビ(日総工産)期間工の項目から探しましょうQUOカード特典有り    → 仕事
期間工.jp(アウトソーシング) 期間工に特化した求人サイト            → 仕事

【約40社を比較した結果、いま最もおすすめの期間工はこちら】

トヨタトヨタ自動車九州(派遣)いすゞスバル

4ヶ月程度で退社する想定です。入社祝い金などが高額で割とすぐに稼げる。

期間工選びに失敗したくない方はこちらをクリック(他にも知りたい情報がたくさん)
↓↓↓


期間工ランキング

コメント

コメントする

目次
閉じる