期間工の現在の収入と状況(日産自動車九州の場合)

コロナウイルスも落ち着いてきたし、
就職をしたいけど、期間工は本当に稼げるのかな?

今から就職しても大丈夫?

かのやん

今から期間工になって、実際に稼げるのかは気になりますよね?
現役の期間工が現状を主に収入面を中心にお伝えします。

目次

期間工の現在の仕事の状況は…

残業がほとんどなく、休日出勤も少ないため稼げない

稼ぎたいと思って探している方には申し訳ないですが、現状は厳しいです。

日産自動車九州の場合、残業20時間+休日出勤1日で30万円程度の給料となります。(これで手取りだと26万くらい)

工場はラインで稼働をしていますが、夜勤では止まったり、
また日中も生産台数は少ない現状です。

年間の生産台数も数十万単位で計画より減産となっています。

休みを入れられてしまうことはありませんので、
土日を除く全ての日を定時の出勤して、たまに突発的な理由で1時間弱の残業が入る程度です。

月に数時間の残業で、ほぼ定時で計算すると手取りの給料は20万円以下になってしまいます。

これだと期間工であるメリットはありません。

コロナウイルスの影響で部品が供給されていない

車の生産ができない

残業がない、休日出勤がない

稼げない

稼げない理由は「コロナウイルスによる部品供給の遅れ」から、車の生産ができない

稼げない理由はコロナウイルスによる部品供給の遅れにより、車が生産できないためです。

主に言われているのは半導体の供給の遅れと、
半導体以外でも東南アジアのコロナ禍によるロックダウンで、
小さなパーツが生産できなくなってしまったためだそうです。

車には何千という様々な部品があり、そのどれか一つでも欠けてしまえば
生産ができないということで大体の部品が揃っていても、車は作れないんですね。

まだまだ先行きは不透明で先の見えない不安があります

正直に言って、現状はなかなか辛いです。
給料手取りで20万円って、結構な安月給ですからねw

10月までには…
年明けには
春までには

と部品供給の目処が立っていないためか、
はっきりと計画が立てられていない様子です。
(上層部の人間ではないので詳しくはわかりませんが)

日産自動車九州の場合は6ヶ月勤務して、勤続ボーナスが発生しますので、
それをもらって7ヶ月で退社する人も増えてきそうな気がしますね。
(この状況が長く続くなら)

現在期間工に応募した場合のシュミレーションをしてみる

日産自動車九州の場合毎週火曜日に入社なので11月30日に入社したとします。
11月分の給料は12月25日なので8800円、赴任手当が2万円から引かれて、ほとんど残らないでしょう。

1月分の給料は、ほぼ残業と休日出勤もなさそうです。
さらに29日から冬休みとなりますので出勤日は20日。
そのうち10日が夜勤となります。

日勤は10日で88000円、時給は1100円
夜勤は10日で127800円、夜勤は22時〜5時まで130%+交代手当2000円

215800円から入社祝い金20万円を足して、そこから引かれて手取りは37〜8万円って
ところになりそうです。

次の月は1月なのでさらに少なく出勤日は18日です。
半分夜勤だとすると194220円から皆勤手当6万円を合わせ、
そこから引かれて21万円くらいでしょうか。

11月の給料12/25分   ほぼなし
12月の給料1/25分   37万くらい
1月の給料2/25分    21万円
2月の給料3/25分    18万円
3月の給料4/25分    23万円
4月の給料5/25分 18万円

求人は期間工に絞らずにみた方がいい

工場で働くメリットとしては未経験でもある程度
高収入を得ることができる職場が数多くあることです。

なので工場で働くこと自体は収入を増やしたい方、
キャリアに自信がない方にはとてもオススメです。

ですが期間工に絞ってしまうと現状としては稼げないメーカーが多いです。
半導体不足や部品の供給不足はどこのメーカーでも一緒だからです。

いますぐ働くならここがオススメ

というわけでいますぐに就職したいのであればオススメなのは
期間工よりも、むしろ半導体メーカーです。

日産で期間工は時給1100円、半導体メーカーだと時給1800円位で求人が出てきます。

半導体は今かつてないほどの活況でして、
20年以上ぶりの水準で求人を出しています。

高待遇で仕事を始められるのは今のうちかもしれません。
というのもこの半導体の需要の高まりと供給不足がいつまで続くかわかりません。

派遣の応募が多いのですが、期間工も準社員くらいの扱いなので
大差はありません。

時給1800円、地元の半導体工場の場合は残業もあると聞いています。
手取りで50万円程度になるのでかなり調子が良いみたいですw

こちらの記事で詳しく紹介しています
気になる方はチェックしてみてください。

期間工の今後は?

いますぐ就職したい場合は、半導体業界の方がイイのではないかと
言いましたが、自動車メーカーの期間工の今後の見通しはどうでしょうか?

部品の供給が通常通り再開すれば、当然遅れを取り戻すために
増産に転じると思います。

実際そのように会社内でも明言しています。

日産も来年に向けて新型車の生産なども入ってきてますし、
トヨタもランクルの納期2年とか言ってますし、

どのメーカーも部品さえあれば増産体制に即入る。
そのための準備は整えられているはずです。

なので徐々に見通しは明るくなっていくはずですが、、
いかんせんコロナウイルス次第なのですね。

しかも国内はだいぶ落ち着いてきましたが、海外が同じように落ち着いてない。
観光など渡航を許可するとまたコロナウイルスが流行しないとも言い切れません。

それらを考えてみるとこの状況がしばらく続けば僕も半導体メーカーの
求人に応募してみようかなと考えています。

工場求人ナビの見方

最後に工場求人ナビの見方を解説します。

期間工だけでなく、他の工場の求人もみることができるので、
工場で働く仕事を探したい方にピッタリのサイトです。

今回は半導体の求人を例にとります。

工場求人ナビに入って、「条件・キーワード」をクリック

「キーワードでさがす」をクリック

【半導体】を入力する

給与順に変更して勤務地や条件から調べてみましょう。

半導体メーカーは今がチャンス

自動車メーカーの期間工になりたいと思って色々調べている人も、
ちょっと立ち止まって考えてみてほしいと思います。

現状、車の生産は満足にできていません。

残業が少ない。休日出勤もありません。

なので手当がない月の給料は本当に残念なものになります。

一方で半導体メーカーは、とにかくたくさんの製品を作らないといけないので
高い入社祝い金を払って、高い時給で求人を募集しています。

しかも、しばらく半導体の供給不足は続いていきます。

また、世界の半導体のシェアの獲得に向けて国を挙げての支援が必要との政策も動き出す可能性もあり、業界自体活況に向かうのは明らかに半導体の方です。

そういった面でも半導体の求人を一度見てみるだけでも面白いのかなと思いますね。

平気で40万円を超えてくるようなので、正直羨ましいです。

期間工を考えている人もみるだけみてみると面白いですよ。
工場の期間工仲間もみんなで集まってこのサイトをよく観ています。

まとめ

今回は期間工の現状を収入面を中心に解説していきました。

・現状残業がなく休日出勤もないためはっきり言って稼げない
・先行きは不透明(いつから良くなるのかわからない)
・今後部品の供給が改善すれば残業は増え、収入も増える
・そのぶん半導体業界が活況

という現状ですがそれでも期間工に入るメリットは入社祝い金や、
満了金などですね。

ボーナスのようにまとまった金額が入るのは
期間工のメリットだと感じます。

期間工をお探しの方はこちらからご覧ください。

1日1クリックお願いします

期間工選びに失敗したくない方はこちらをクリック(他にも知りたい情報がたくさん)
↓↓↓


期間工ランキング

コメント

コメントする

目次
閉じる